• 福岡労働局
  • 長崎労働局
  • 佐賀労働局
【登録教習機関】福岡労働局/長崎労働局/佐賀労働局
申込中/購入中の内容を確認

講習会情報

本実技講習は、二級ボイラー技士免許を申請・取得するための登録講習です。受講は試験前か、試験合格後か選択ができますが、実務経験等のない方は受講しないと免許証の申請・取得ができません。試験前の受講は受験に際し大変参考になりますので、この機会に受講されるようご案内いたします。 この講習の修了資格は「二級ボイラー技士免許試験」に合格するまで永久に有効です。

本実技講習は、二級ボイラー技士免許を申請・取得するための登録講習です。受講は試験前か、試験合格後か選択ができますが、実務経験等のない方は受講しないと免許証の申請・取得ができません。試験前の受講は受験に際し大変参考になりますので、この機会に受講されるようご案内いたします。 この講習の修了資格は「二級ボイラー技士免許試験」に合格するまで永久に有効です。

労働安全衛生法第14条、同施行令第6条により、事業者は一定規模以上の化学設備関係に係る第一種圧力容器の取扱いの作業については、「ボイラー及び圧力容器安全規則」第62条に定める化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習を修了した者のうちから、作業主任者を選任しなければなりません。当支部では福岡労働局長の指定(昭和49年9月20日 福基指第1号)を受けて本技能講習を開催いたしますので関係各位にはぜひこの機会に受講されますようご案内いたします。 なお、昭和49年5月25日前に旧規定による第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習を修了した者で、かつ、化学設備の取扱いの作業に5年以上従事した経験者は、下記講習科目から構造と取扱いに関する知識の受講及び修了試験が免除されますので所定の手続きをして下さい。(この講習は単位がきまっていますので、欠講・遅刻は無効となります。)

一般社団法人 日本ボイラ協会 福岡支部